スワップポイントって何?金利のこと?

2008年03月26日

スワップポイントとは簡単に言うと金利みたいなものです。

FX取引の一つの特徴ですね。かなり魅力です。

通貨ペアのうち金利が高い通貨を買って、金利が低い通貨を売るとスワップポイントは受け取ることが出来ます。
例えば、ドル円の通貨ペアの場合、アメリカは日本より高金利なのでドル円を買うをスワップポイントがもらえます!逆に売るとスワップポイントは支払わなければなりません。

要するに日本は世界的に超低金利なので日本円を売って、何処かしらの国の通貨を買えば必ずスワップポイントはもらえます。

そして、2カ国の金利差があればあるほどスワップポイントはたくさんもらえます。

金利が一番高い通貨はトルコリラで15.25%。次にアイスランド15.00%。次は南アフリカランドで11%となっています。
ですので、トルコリラ円のスワップでザクザク儲けちゃいましょうって事になりました。

スワップポイントとは何か?を詳しく専門的に書いてあるFX業者を見つけましたので紹介します。
ネクストインベストメント

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。